養成講座詳細

 ~支援員(アドボケーター)養成講座~

 

性暴力被害者支援センター神戸は、性暴力被害者に対して一人一人の状況やニーズに合わせた総合的な支援ができるワンストップセンターをめざして2013年4月1日に開設しました。                        
    私たちの活動の基本は、性暴力被害にあった人に寄り添い、本人の意思とペースを尊重しつつ、必要な支援へつなげ、これまでばらばらに機能していた行政・民間の支援を有機的に結びつける役割を担うことだと考えています。そのためには、被害にあった当事者に適切なサポートができる支援者の存在が必要不可欠となってきます。
    本講座は、性暴力被害者支援に関わる支援員(アドボケーター)を養成するための講座です。
    本養成講座修了者は、性暴力被害者支援センター・神戸において、支援員(アドボケーター)として活動していただくことができます。(その場合は全講座終了後に面接をおこない、実習期間を経てからとなります。)

 

実施日 2013年11月3日(日)スタート(全20講座)

       
    会場  神戸市男女共同参画センター
(あすてっぷ KOBE)セミナー室
    〒650-0016 神戸市中央区橘通3丁目4番3号 
TEL:078-361-6977

     

受講料 30,000円(資料冊子代・消費税込み)
     ※お振込み入金後の返金はできませんのでご注意ください。
              
    定 員 30名
     
    【申込み】

お申し込みは、以下の①②③の手続きをお願いします。

①受講申込書をダウンロードしてFAX、または必要事項を記載してメールで、性暴力被害者支援センター・神戸まで、FAX・またはメールにて送信してください。


  FAX:078-993-1226

Email:sshien@1-kobe.com 
②受講していただける方には、のちほど「受講確定書」をお送りします。
 (「受講確定書」と共に、受講料入金のための所定の振込用紙をお送りします。)

 ③お送りした振込用紙にて、受講料をお振込み下さい。
    (お振込み後の返金はできませんので、ご注意ください)
    *①②③の手続きを終えられた方から、お申込み受け付けとさせていただきます。

    主 催:性暴力被害者支援センター・神戸
    後 援:神戸市

    内容
    ~支援員(アドボケーター)養成講座~
◆前期「性暴力被害者支援に必要なスキルを学ぶ」
    (前期は公開講座となっていますので、一般の方も参加されます)

11/ 3(日)実施日  2013年 11月3日(日)スタート (全20講座)
    *日時と講座内容の詳細は、裏面をご覧ください。
          
    会 場   神戸市男女共同参画センター
(あすてっぷ KOBE)セミナー室

    〒650-0016 神戸市中央区橘通3丁目4番3号 
TEL:078-361-6977

受講料 30,000円(資料冊子代・消費税込み)
※お振込み入金後の返金はできませんのでご注意ください。
              
    定 員   30名

     
    【申込み】

お申し込みは、以下の①②③の手続きをお願いします。

①裏面の受講申込書を性暴力被害者支援センター・神戸まで、FAX・またはメールにて送信してください。
 FAX:078-993-1226

Email:sshien@1-kobe.com 
②受講していただける方には、のちほど「受講確定書」をお送りします。
 (「受講確定書」と共に、受講料入金のための所定の振込用紙をお送りします。)
 ③お送りした振込用紙にて、受講料をお振込み下さい。
    (お振込み後の返金はできませんので、ご注意ください)
 *①②③の手続きを終えられた方から、お申込み受け付けとさせていただきます。


    主 催:性暴力被害者支援センター・神戸
    後 援:神戸市

 

【内容】
◆前期「性暴力被害者支援に必要なスキルを学ぶ」(前期は公開講座となっていますので、一般の方も参加されます)

 

①11/ 3(日) 13:30~15:30
「性暴力被害者救援センターとは」
 加藤治子氏(阪南中央病院 産婦人科医/性暴力救援センター・大阪代表)
 
②11/10(日)10:30~12:00
「性虐待について」
  稲垣由子氏(甲南女子大学教授)
 
③11/10(日)13:30~15:00     
 「性暴力を受けた少年や男性の支援」
 山口修喜氏(カウンセリングオフィスPomu主宰)        
 
④11/17(日)10:30~12:00
「強かん神話と二次被害」
 原田薫氏(性暴力救援センター・大阪)
 
⑤11/17(日)13:30~15:00
「性暴力被害者の心理・トラウマ」
  久保田康愛氏(市立加西病院 精神科医)
 
⑥12/ 7(土)13:30~15:00
      「性暴力被害に対する法律支援~刑事・民事~」
  西部智子氏(法律事務所ユノ 弁護士)
 
⑦12/7(土)15:20~16:50
「医療的支援」
 田口奈緒氏(なでしこレディースホスピタル産婦人科医/性暴力被害者支援センター・神戸代表)

 

◆後期「性暴力被害者支援に必要なスキルを学ぶ」
2014年
1/19(日)13:30 ~ 14:00 ⑧オリエンテーション 
      14:00 ~ 16:30 ⑨アドボケーターとしてのスタンス 
1/22(水)14:00 ~ 15:30 ⑩ジェンダーの視点からみる支援 
          15:45 ~ 16:45 ⑪女性のからだを知る 
2/ 5(水)14:00 ~ 16:30 ⑫コミュニケーションスキル 
2/12(水)14:00 ~ 16:30 ⑬事例から学ぶ 
2/26(水)15:00 ~ 17:30 ⑭事例から学ぶ 
3/ 2(日)10:30 ~ 12:30 ⑮ロールプレイ(電話対応) 
          14:00 ~ 16:30 ⑯ロールプレイ(来所対応) 
3/12(水)14:00 ~ 15:00 ⑰サバイバーの声を聴く 
          15:15 ~ 16:45 ⑱被害者家族への支援 
3/19(水)14:00 ~ 15:00 ⑲性暴力被害者支援センター・神戸の支援員として 
          15:15 ~ 16:45 ⑳全体ふりかえり(および支援員希望者への説明) 

★性暴力被害者支援センター・神戸において、支援員(アドボケーター)として活動を希望される場合は、
    下記の要件が必要となります。
    1.本養成講座終了後におこなわれる面接を受けていただきます。
    2.ただし面接は、本養成講座全20講座のうち、3講座以上欠席されると受けることができません。
    (支援員になるためには全講座受講が前提で、どの講座も必須の内容です。)
 
【受講申込】
    本受講申込書をダウンロードしてFAX、またはメールに必要事項をご記入の上
    性暴力被害者支援センター・神戸

FAX:078-993-1226

Email:sshien@1-kobe.com
まで、お送りくだい。

 

★本養成講座を受講したい動機をご記入ください。

★本養成講座終了後に、性暴力被害者支援センター・神戸において、支援員(アドボケーター)として活動することを希望されますか?
    *希望する  *希望しない
  ↓
 希望される場合は、その志望動機をご記入ください。

 

●お名前(ふりがな)●ご住所 ●お電話(講座に変更等があった場合は、こちらからご連絡する場合がございます。
ご連絡しても可能な番号をご記入ください)●メールアドレス
●現在またはこれまでのお仕事・活動等 ●所 属 等 

なおご記入いただきました内容は、厳重に管理し、本講座でのご連絡等が必要な場合にのみ使用させていただきます。