★2017年4月3日

法人格を取得し

「特定非営利活動法人

性暴力被害者支援センター・ひょうご」

となりました。

 

 

  

 性暴力被害者のためのバーチャル・ワンストップ支援センター」はこちら 

被害にあった場合に利用できる兵庫県内の支援機関を検索できます。

 

 

更新日(2017.10.26 

 

new!

【お知らせ】

性暴力被害者支援センター・ひょうご シンポジウム 当事者の声を聴く

性暴力被害を受けても幸せに生きる方法

~ひとりで頑張らない~

とき  2018年1月28日(日)13:30~16:30(受付13:00)

ところ 兵庫県立尼崎総合医療センター

 
  「サバイバルサロンぷれぜんと」の

 ヤマトミライさんと柳谷和美さんをお招きして

シンポジウムを開催します。

 *詳細はこちら

 

 

2017年7月13日 性犯罪に関わる改正刑法の施行にあたって

 

被害者の多くの声と広がる支援の輪によって実現した改正は歴史的な一歩でした。どんな性であっても同意のない性行為は罪になると刑法に明記されたことは画期的です。ただ、性暴力被害者の現実がどこまで反映されたかというと課題は残りました。感無量の思いと道のりの険しさとが交錯します。でも私たちはあきらめません。支援センター・ひょうごは、加害者処罰だけでなく、被害者の心と体のケア、二次被害防止など喫緊の課題を社会に発信し続けます、被害者とともに。

 

 

【お願い】

サポートパックの提供をご支援ください。

性暴力被害にあいながら、経済的理由で医療機関を受診できない当事者を支援します。

詳しくはこちら

 

 

 

「これって性暴力?」「どうしたらいいの?」「家族にも誰にも言えない」「病院や警察に行くのが怖い」

 

お電話ください。私たちがお話をうかがいます。

わたしたちは、被害にあわれた方の力を信じています。

ホットライン

06-6480-1155

(スマホでご覧の方はリンクできます)

     (月~金:9時半~16時半、土日祝・年末年始休み)

 

   

 

*事務局へのお問い合わせは こちら 

 

 

▲一覧
▲一覧

 

過去の催し物•お知らせ

 

兵庫県弁護士会シンポジウム

「性暴力と刑法~110年目の改正と課題~」

2017年10月14日(土)13:30~16:30

兵庫県弁護士会館 4階講堂

*詳細はこちら

→終了しました。 

 

支援者研修シンポジウム

「明日の性暴力被害者支援を考える」

日時:2017年9月10日(日)13:30~16:30(受付開始13:00)

場所:兵庫県立尼崎総合医療センター

対象:性暴力被害者支援に関わる方

*詳細はこちら

→終了しました。

 

 

「イマドキの性教育講座」 

**********

そうだ、学校へ行こう!!

みんなで学校ごっこ!第3回みんなのサマーセミナー(8/5,6)

http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/festival/monthly_fes/samasemi.html

→終了しました。

 

 

 


支援員(アドボケーター)養成講座

(2016年9月21日スタート)

詳しくはこちら

→受講申込は締切りました。

 

神戸市DV被害者支援者養成研修事業

 シンポジウム
DVと性暴力~中絶を決意したとき

実施日:2016年3 月19 日(土)

詳しくはこちら 

→終了しました。

 

12月公開講座

 ●「心的外傷後成長」という視点

  サバイバーと共に紡ぐ物語

実施日:2015年12月6日(日)午後1:00~2:30(12:30受付開始)

会場:尼崎市女性センター・トレピエ

詳しくはこちら

→終了しました。

2015年9月27日(日)公開講座

「当事者と支援者の境界」

→終了しました。

 

アドボケーター(支援員)養成「基礎」講座のご案内

 ●「性暴力被害者支援のためのアドボケーター(支援員)養成「基礎」講座

実施日:2015年9月22日(火・祝)スタート(全15講座)

    水曜日(昼の部、夜の部)

会場:大阪府立労働センター(エル・おおさか)

詳しくはこちら

2015年1月18日(日)公開講座のお知らせ

「性暴力と無力感」

→終了しました。


モバイルサイト
モバイルサイト

◀携帯で見る

http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/1kobe/

 

バーコードを、お手持ちの携帯のバーコードリーダーで撮影してください。